FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
女性が変える台湾政治
 おそらく無理だろうが、やってみる価値はあると考えた。日本の国会にあたる台湾立法院の委員に当選した余宛如さんは、生後6カ月の息子のベビーカーを押しながら初登院しようとした。入り口で制止されたが、大きな話題になった。今年2月のことだ。

「女性が仕事を成し遂げようとするのがどういうことかを知ってほしかった」と彼女は言う。批判も浴びたが、立法院に託児所を作り始めるきっかけになった。大きな企業だけでなく小さな企業にも託児所の設置を求める法改正も動きだし、成立した。

台湾の立法委員に女性が占める割合は上昇を続けており、いまは38%である。女性の議席を保証する仕組みが段階的に進んだのが呼び水になった。2005年からは比例代表の名簿の半数を女性にすることが義務づけられている。

女性委員たちは政治文化も変えたという。昼間の交渉とは別に、酒食をともにする裏交渉が台湾政界では盛んだったが、影を潜めるようになった。「もはや女性抜きの政治はない。男性も昔と同じやり方はできなくなった」と別の女性委員、蕭美琴さんは言う。

日本の植民地を経て国民党による戒厳令の時代が長く続いた。民主化はここ30年ほどの動きながら、女性の政治参加の歩みの速さには目を見張る。公営保育所の不足など日本と同じ課題を抱えながらも、前へ進もうとの勢いがある。

女性国会議員が衆院で9%、参院で21%の日本である。足踏みしている間に周りの風景は大きく変わっている。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました