*All archives* |  *Admin*

2016/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
明日から8月かぁ
ベタですが、明日からはもう8月なんですねぇ。

あっ、そうそう。おとといの夜ご飯のあとすぐに歯を磨いて、ついでにマウスピースもいつもより念入りに洗っていたら、ポキッとおれちゃいました。手が振えるもので。。。

それで、昨日午前中に歯医者さんに連絡したところ、明日のお昼前に行って見てえいただいた上で、新しく作っていただこうと思っています。たぶん、何度作っても洗う時にポキッと折れると思いますけど。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

ウナギの代役
 お米を節約するための代用食といえば、代表格はすいとんやサツマイモだろうか。戦中戦後の貧しい食卓が思い浮かぶ。しかし代用の呼びかけが始まった当初は、楽しげなメニューもあったようだ。斎藤美奈子さんの『戦下のレシピ』に教わった。

ホットケーキやお好み焼き、スパゲティ風うどんなどが当時の婦人雑誌の記事に出てくる。胡桃(くるみ)入り蒸しパンのような手の込んだものもある。ただこうした代用食、最初はあまり普及しなかったという。お米が配給制になって、自由に買えなくなるまでは。

さて、こちらの「代用」はどうだろう。とれる量が減って値が張るようになったウナギの代わりに、「そっくりさん」が店頭に並ぶ。養殖のナマズ、魚のすり身、さらには野菜のナスまでかば焼きに変身だそうだ。

土用の丑(うし)の日のきのう、養殖ナマズのかば焼きを食べてみようと料理店に並んだ。ウナギそっくりと言いたいところだが、肉厚の食感は本物からはやや遠い。食後に感じたのは「やっぱりウナギが食いたい」だった。

ニホンウナギは、いまや絶滅危惧種である。大げさに言えば、パンダやトキを焼いて食べるようなもの。そう心していただくのも悪くはないが、優れた代役が現れるなら、それも面白い。

暑い日にウナギを味わうのは、モノの消費であると同時に、コトの消費でもあろう。盛夏ゆえの特別なことだと思うと、胃袋も心も躍る。それを凌駕(りょうが)するような優れモノが出てくるかどうか、もう少し待ちたいところだ。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

7月も怠けずにやりましたぁ
14日以降もさぼらずに自主トレをやりました。。。ただ、時間の関係でシャワーや夕食のあとになる事もありましたけど。。。

内容は、今月も変わらずに。。。

1.片足立ちを左右5分ずつ。

2.スクワット、75回。

3.足上げ腹筋は、左右各50回ずつ。。。腰が痛いので、仰向けになって頭だけ上げておへそを見る腹筋が増えましたけど。でも、250回はやっていたんで。。。

気付くと、猫背になっているんで、いずれも背筋を伸ばすことに注意しながら。それと、これだけで汗ビッショリ。。。

4.4kgのダンベルを左右各50回ずつ曲げ伸ばし。

5.つま先立ちとかかと立ちをそれぞれ5分ずつ。。。

6.発声というか口周りのストレッチ←これは、シャワーの時に・・・。

つま先立ちとかかと立ちと左右片足立ちの20分でクールダウンしてるんですが、暑くなって来たんで、全く汗が引きませんけど。。。扇風機に当たりながらなら。

時々「今日はいいか。」と思った事もありましたけど、何とか続いています。


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

人は、外見は重要ではない
 ひちゅはきもぐくる はぎしがたいらぬ かいこむしみより わたやにしき

 (奄美群島・沖永良部島の唄)

 「人はこころである。外見は重要ではない。

蚕の幼虫を見てごらん。

外見は醜いが、はらわたのなかに美しい絹糸を生み出すすべてが詰まっている」と、文化人類学者の今福龍太は読みとく。

「きも」と「わた」は内臓のこと。

こころの源のこと。

唇と舌は内臓の触角として他の生き物を味わい、腸(はらわた)は生命の波動や宇宙のリズムに共振する。

「わたしたちは砂粒に還(かえ)る」から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

今日は、隅田川花火大会でした
今日は、隅田川の花火大会がありました。。。

でも、病気になってからはどうでもいい感じです。隅田川花火大会は有名ですが、実を言うと両サイドにビルなどの建物や高速道路が並行して走っているため、大きい尺の花火が上げられないんです。なので、小じんまりとしたものを数を多く?上げて誤魔化しているんです。。。

一応、ブレブレですけど。明るいうちは、まだいいんですけど。明るくちゃ意味がない。。。
隅田川花火 1

暗くなると、余計に、、、
隅田川花火 2
これでも、連射で撮っているんですけど、ダメでした。

一つ残念だったのが、通常雨天順延で翌日になるところ、今年は都知事選挙の投票日なんで、今日一発勝負なんですが、晴れたので。。。

中止になれば、全額舛添に払わせ様という多くの声が、上がったのにぃ。一番ホッとしているのは、舛添なんじゃないの。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

書店ゼロの街
 昼間はいつも閉まっている。営業は夜の6時から10時まで。書架に並ぶのは人文科学の本ばかりという一風変わった書店が今年2月、札幌市の東、北海道江別市に開店した。「実験書店ブックバード」という。

「どんな街でどんな本を揃(そろ)えたら、いま書店がやっていけるか。それを探る実験です」と店主の荒井宏明さん(53)。とはいえ書店経営のプロではない。書店や新聞社勤務をへて編集デザイン事務所を立ち上げた。

昼間は「北海道ブックシェアリング」の活動に忙しい。企業や家庭から眠っている本を寄付してもらい、補修する。学校や幼稚園、病院、高齢者施設へ贈る。東北の被災地では図書館の再建を手伝い、その縁で岩手県陸前高田市から譲り受けた移動図書館車を運転し、道内をめぐる。

道内では書店ゼロの街が増える一方、大都市では図書館、書店、学校図書室とも充実している。「大都市とそれ以外の地域で、本をめぐる環境の格差が深刻になってきた」

留萌市のように、困った女性らが署名を集めて大手書店を誘致し、店を手伝うところもある。大変な努力をしないと街の読書環境を保てない時代が来てしまった。

「買うのでも借りるのでもよい。とにかく自分の街の中で本を活発に回す拠点が欠かせない。本は街の文化の最後のとりでです」。夕暮れの実験書店の店内を歩きながら、筆者が子供のころ故郷で親しんだ書店を思った。何年ぶりかに訪ね、畳まれた店の跡をみた時の胸の痛みがふいによみがえった。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

7最後のリハビリ
今日は金曜日なんで、リハビリ施設でのリハビリがありました。。。今月最後でした。昨日は、パソコンはお休みで、障害者作品展を見学して来たんで。。。

今日は、だいぶ早目に着いたので、一番でした。午前中の最年長男性利用者のこーさんが終わって着替えていたので、少し話していると男性利用者のたまさんが来られました。開始時間まで少し休憩。そして開始時間となり、血圧測定なをどなど。。。今日も早目に着いた割には、血圧がちょこっと高めでした。

今日は、作業療法士のかーさんでした。準備運動をして身体をほぐしてくれてから、ちょこっとストレッチをしてエアロバイクを20分漕ぎました。今日は、10.40Kmでした。。。

続いて、言語へ。言語聴覚士のイ―さん指導の元、鏡で確認しながら、口周りのストレッチをしてから、音読を二回しました。

最後に、みんなでカードゲームをして終了です。。。今日は確か、4位だったかな。

帰りに近所の郵便局と銀行のATMに寄って、家に戻りました。



にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

熊本城再建への道
 3カ月ぶりに熊本を訪ねた。熊本城ではあちこちで崩れた櫓(やぐら)や石垣が無残な姿をさらしている。「飯田丸五階櫓」では先月から応急工事が続く。細く一筋残った「一本石垣」で辛うじて崩落をまぬがれた。

明治の西南戦争にも耐えた堅牢な城が崩れ、衝撃を受けた住民は数知れない。熊本城調査研究センター文化財保護主幹の鶴嶋(つるしま)俊彦さん(61)はお城の惨状を目の当たりにして涙をぬぐうお年寄りを何人も見た。「壊れた城内を一目見たい」「公開日を設けて」という要望も届く。

いまだ収まらない余震のため立ち入り禁止は解けないが、市は修復過程の公表に努めている。その一環として先週、人の形が刻まれた石垣の一部分を一般に公開した。本震で崩れた一角に転がっていた石を、安全な観光施設へ運び出した。

石の側面に目、鼻、口、胴がくっきり刻まれている。初代藩主の加藤清正かその息子の時代、ノミかタガネで彫られ、石垣の中で眠っていたらしい。

飾りのないほほえみだが、ネットを飛び交う顔文字のようでもある。「お城の安全や永続を願って現場の石工が彫ったのでは」と鶴嶋さん。名もない石工が400年も前に彫ったかと思うと感慨深い。

施設の掲示板には手書きのメッセージが何百枚も並ぶ。「負けんばい熊本城」「がまだせ(がんばれ)熊本城」「熊本城が再起するまで生きるぞう」。名城の修復にはこの先、20年を要する。元の石垣に還(かえ)るまで、笑顔の刻まれた石は城と街の復興を静かに見守っていく。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

障害者作品展を見学に
今日は、リハビリ施設の外出訓練の一環で「障害者作品展」の見学に行きました。なので、パソコンはお休みです。。。

ここ2~3年写真を出していたんですが、今回はダメ元で書道を出品したんで、選ばれる訳ありません。私のは、一夜漬けみたいなもんですから。

そして、今日リハビリ施設に集合した時に、事務のに係長から「しょうさんが、絵画部門で入賞。他3名が、入賞しました。」と発表されました。凄いなぁ、しょうさんは入賞する事が、多いな。。。

そして、会場に着いてまず食事をしました。私は比較的食べ易い肉料理を選びました。

食べ終わって、作品展の見学へ。。。皆さん、とても障害を持たれている様に思えないくらい素晴らしい作品ばかりでした。。。私もそれらを見習って、次回は入賞できるレベルまでもっていくためにも、頑張ろうと思いました。絶体に無理ですけど・・・。

リハビリ施設に着いて、皆さんにお礼を言って帰りました。

帰り際に「都知事選」の期日前投票をして、戻りました。読めれば1票になるんですけど・・・。はたして、読めるかなぁ~。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

相模湖のほとりで
 神奈川県北西部にある障害者施設「津久井やまゆり園」が開園したのは1964(昭和39)年、東京五輪が開かれた年である。高尾山を東に仰ぎ、相模湖にも近い。

園で36年働いた元職員太田顕さんの著書「一所懸命」によると、開園当初は、入所者を連れて外へ出ると視線をそらされた。時がたち、園から迷い出た入所者を住民がお茶でもてなし、迎えの職員を待ってくれることもあった。

太田さんのまなざしは温かい。切手をはがす単純な作業を黙々と続ける我慢強さに感心した。所内作業のできばえや手際で入所者に優劣をつけようとする自分を反省した。健常者である自分の内にある差別を恥じた。

「大声で叱り、己の感情を統制しきれず(略)思わず手を振り上げた」。入所者の訴えを無視したこともある。指導する立場ながら、むしろ入所者とのふれあいから学ぶ日々だった。

その園で入所者19人もの命が奪われた。逮捕された元職員(26)は園で何を学んだのだろう。「障害者なんていなくなればいい」という言葉は常軌を逸している。あこがれた学校教員になれず、悔しさを暴発させたか。それでも園で働いた間、入所者の笑顔に胸を温められた日はあったはずだ。仕事に誇りを感じる機会も皆無だったとは思いがたい。

園内の居住棟にはひらがなの名が付されている。男性区画はのぞみ、いぶき、つばさ、すばる、みのり。女性用はゆめ、はな、にじ。職員と入所者が支え合って築いた半世紀の静穏が一夜で崩れ去った。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日【治験中】まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました