*All archives* |  *Admin*

2016/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
正義とか快適とか
 正義とか快適とか、一方向にしか向かわない言葉は、心を狭くする。

 (徳永進)

 誰も正面きって反対できない観念は、出かかった言葉をのみ込ませる。

思いのたけどころか、小さなためらいをすら口にさせない。

そうしていのちの機微と揺らぎを一つ一つ潰してゆく。

「効率」や「公平」もときにそのように働く。

「生と死という反対言葉が支配する臨床の現場にいるから、なおさらそう思います」とホスピス医は言う。

本紙2011年1月18日夕刊から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

多発性硬化症が日本人にも増加
人間が物を見たり、手足の感覚を感じたり、身体の各所を動かせるのは神経組織の働きが関与しています。たとえが正確ではありませんが、人間の神経組織はバケツリレー式に神経の電気刺激を伝える物質が分泌されることによって、神経細胞の隅々まで刺激が伝わり、身体の機能が正常に動くのです。
多発性硬化症が日本人にも増加

その神経細胞の電気信号をスムースに伝えるために、神経細胞は「ミエリン」という組織に包まれています。このミエリンを、異物として免疫細胞が勘違いして攻撃(脱髄といいます)し、様々な障害が起こる多発性硬化症(MS)という病気があります。

多発性硬化症は、北欧やカナダなどの極地方に近い地域に住む白人に多いことがわかっています。ところがここにきて、日本人もこの病気に罹患している人が増えていることがわかり、単なる環境や遺伝的な要素だけで発症するのではないことが立証され、病気の発症のメカニズムについて疑問視する医学者が増えてきました。

日本においては、圧倒的に女性の方のほうが罹患する確率が高く(全体の7割)、各大学などが独自に行っている疫学的統計データを見ると、発症年齢が若くなっているとされています。

ミエリンは、免疫細胞から攻撃を受けても初期のうちは回復が早く寛解(病気が治るわけではないが症状が治まってしまう状態)に至ることが珍しくありません。そのため、病気に罹患していることに気づかないケースが多いとされています。したがって再発した際に、医師が多発性硬化症を疑い、病気に罹患していることがはっきりすることが少なくないようです。

多発性硬化症の診断は、医師でも難しい側面があります。多発性硬化症と非常によく似た兆候を示す、視神経脊髄炎(NMO)という病気があるためです。そのため医師は、血液検査や、骨髄液の検査、MRIの検査を行い視神経脊髄炎ではないことを確認します。多発性硬化症の患者さんに、視神経脊髄炎の治療薬を投与すると、症状が悪化した上で再発するケースが知られているからです。

多発性硬化症の治療は、ステロイドなどの炎症を抑える薬と、免疫を調整する薬を併用するのが基本です。昨年秋に軽症の方を対象に「グラチラマー(商品名コパキソン)」が承認されましたが、今後も様々な薬が承認され、きめ細やかな治療が可能になるのではないかといわれています。

ちなみに、多発性硬化症は、初期の患者さんほど、奏功し、症状を寛解させる治療が行える確率が高いとのこと。こののような症状に気づいたら、自然に治ったとしても、かかりつけのお医者さんに相談したほうがベストです。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

今月最後の自主トレもハーフで
今月最後もハーフで自主トレをお風呂上がりの身体の温まったところでやりました。。。

片足立ちを左右3分ずつ。スクワットを50回・足上げ腹筋左右各10回ずつ。。。今日も疲れました。明日からは3月なので、徐々に回数等を増やして行こうとは、思っているんですが・・・。


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ボッティチェリ展へ行って来ました
今日は、リハビリ施設の外出訓練で「ボッティチェリ展」に行って来ました。

私には詳しい事は分かりませんでしたが、とにかくとても綺麗な色づかいだと思いました。
ボッティチェリ展 1

サンドロ・ボッティチェリ(1444/45-1510)は、優雅で美しい聖母や神話の女神を描いた画家として知られます。その作品は多くが板に描かれ、きわめて繊細であるため、まとまった数の来日はこれまでに叶いませんでした。日伊国交樹立150周年記念として実現する本展は、フィレンツェをはじめ世界各地から20点以上ものボッティチェリ作品を集め、その画業を一望する大回顧展です。

フィリッポ・リッピの工房で修業を積み、生涯のほとんどをフィレンツェで過ごしたボッティチェリは、メディチ家の画家として名を馳せ、大型の祭壇画から私的な神話画まで、幅広い主題の絵画を手掛けました。同時代の芸術家たちが、遠近法や明暗法を駆使した自然主義的な表現に向かうなか、ボッティチェリは中世美術を思わせる装飾的、象徴的な様式を貫き、独自の絵画世界を作り上げます。本展においては、初期から晩年までの宗教画、神話画、肖像画を通して、ボッティチェリ作品の特徴と魅力を紹介するとともに、師のフィリッポ・リッピや弟子のフィリッピーノ・リッピの作品をあわせて展示し、15世紀フィレンツェにおける絵画表現の系譜をたどります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

2月の言葉から
 きょうは閏日(うるうび)。1年365日の端数として余る約6時間を積み立てて、いわば4年満期で授かる1日だ。片や現実の暮らしでは、マイナス金利に不安も漂う2月の言葉から。

戦前に夭折(ようせつ)したハンセン病の作家、北條民雄を読み継ごうとする動きが広がっている。「すみれ」という童話もよみがえった。片隅に一輪咲くすみれが、〈どんなやまのなかでも、たにまでも、ちからいっぱいにさきつづけて、それから わたし かれたいの。それだけがわたしのいきているつとめです――〉。命を見つめる澄みきった目がある。

元プロ野球の清原和博容疑者が覚醒剤で逮捕された。旧友の桑田真澄さん(47)が「野球はピンチになれば代打やリリーフがあるけど、人生にはそれがない。彼はそれがわかっていると思う」。更生を願う一言だ。

俳優の仲代達矢さん(83)率いる私塾「無名塾」が創立40周年を機に東京での記念公演の準備を進めている。稽古場の額に直筆で「若きもの名もなきもの ただひたすら駈(か)けのぼる ここに青春ありき 人よんで無名坂」

原発事故のあと父親を自死で亡くした福島県の農業樽川(たるかわ)和也さん(40)が言う。「人が作ったものはいつか必ず、ぼっ壊れんだ、自然の力にかなうわけねえんだって、おやじが言ってた通りになったんだから。して、5年もたって、まだ誰も責任とってねえんだから」

〈原発の再稼働また一基増ゆさして大きく騒がれもせず〉と朝日歌壇に荻原葉月さんの一首。大震災から5年が近づく。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

美術館見学へ
普段月曜日は、何もないんですが、今日はリハビリ施設の外出訓練の一貫で、上野公園内にある東京都美術館に行きます。

今回は、「ボッティチェリ展?」だと思うんですけど、私にはあまりよく分からないので、ゆっくり見学したいところですが、時間に限りがあるんですよねぇ。

遅れない様に、ゆっくりしか、出来ないので、これから準備に入ります。帰りは、現地から一人で遠回りして買い物をしようと思ってます。。。


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

おふくろの味は、「国籍」をこだわらない
 故郷から伸びているいちばん丈夫な糸は……胃につながっている

 (P・ワイリ&A・ゲニス)

 「おふくろの味」といわれるように、故郷の味覚の頑固さはだれもが認める。

とはいえ故郷の味も、われらがカレーライスやラーメンがそうであるように、「国籍」などといった囲いには微塵(みじん)もこだわらない。

旨(うま)いものは旨い。

食の貪欲(どんよく)さはナショナリズムなど蹴散らしてしまう。

20代で「ソ連」からアメリカに亡命した2人組の「亡命ロシア料理」(沼野充義ほか訳)から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

ハーフで自主トレ
今日もハーフで自主トレをお風呂上がりにしました。一応、注意された事(背筋を伸ばす)に気を付けながら。。。

片足立ちを左右3分ずつ。スクワットを50回・足上げ腹筋左右各10回ずつ。。。今日も疲れました。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

小舟で気づく温暖化
 米大統領選で話題をさらう不動産王トランプ氏は、毒づいたり難癖をつけたりする方面の語彙(ごい)が実に豊かだ。うそ。デマ。詐欺。たわごと。恥を知れ。口を極めて全否定するものの一つが地球温暖化である。

寒い日に「外の雪や氷を見ろ。温暖化対策など税のむだ遣いだ」とやる。「温暖化は米国産業界を倒すために中国人がでっち上げた説だ」と放言していたが、最近引っ込めた。

トランプ氏でなくとも、長期にわたる気候の変化となるとなかなか体感しにくい。けれども先日、取材先の徳島市で小舟に乗って橋を次々にくぐった時は、20年間に生じたという潮位の変化をまざまざと実感した。

地元で「ひょうたん島」と呼ばれる中州を一周した。あらかじめ屋根を外したボートだが、乗客が一斉に席で足首をつかんで前屈しないと低めの橋を通れない。舵(かじ)をとって24年、環境NPO代表の中村英雄さん(77)は「いやもう毎日が異常潮位。冬場でも目算で10センチは予測値より高い。前屈しても通れない日は航路を変えます」

米航空宇宙局(NASA)の観測によれば、この20年で世界の海面水位は8センチも上がった。橋をくぐる舟やゴンドラによる事故や渋滞の報がベネチアなど各地の水の都から届く。

さて何ごとも大きめに言うトランプ氏だが身長は自称190センチ、推定188センチ。訪日の機会があれば、ぜひ徳島のひょうたん島までお越しいただきたい。満潮時にはよほど身をかがめないと、橋桁に頭をぶつけて泣くことになるだろう。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

寛容は寛容によってしか守れない
 寛容は自らを守るために不寛容に対して不寛容たるべきでない

 (渡辺一夫)

 人間は、弱肉強食の残酷、決闘の悲惨から、法という契約を立てて脱却してきた。

暴行・蛮行も「非人間的な取扱(とりあつか)いは決してしないというむつかしい条件の下に」制裁してきた。

不寛容はさらに激しい不寛容しか生まないから。

不寛容を後になって反省しても、犠牲は生き返らないから。

寛容は寛容によってしか守れないと、フランス文学者は言う。

「狂気について」から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました