*All archives* |  *Admin*

2015/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
話が通じなかった1年
 落語の「粗忽(そこつ)長屋」は奇妙な噺(はなし)だ。十八番(おはこ)にしていた五代目柳家小さんに言わせれば、八五郎は気が短くてそそっかしい。兄弟分の熊五郎は気が長くてそそっかしい。この2人が繰り広げる不条理劇である。

浅草の観音様からの帰り、八五郎は行き倒れに出くわし、「熊の野郎だ」と思い込む。しかも「当人」を連れてきて身元確認させると言い出す。荒唐無稽だ。「おめえ、昨夜(ゆんべ)死んでるよ」。八にそう言われ、熊も次第にそんな気になる。そして2人で遺体を引き取りに……。

長屋にいるのに路上にもいる。生きているのに死んでいる。明白な矛盾が見えない2人。当然、町内の世話役たちとは話が全く通じない。不気味といえば不気味な世界を、抱腹絶倒の一席に仕立てるのだから、落語という芸術は奥深い。

話が全く通じないといえば、今年1年の日本もそうだった。安保法制をめぐる違憲合憲の論争は交わらなかった。米軍基地の移設問題をめぐる沖縄県と官邸との対立も同様だ。粗忽者がいるのかいないのか、言葉の通い路が失われていた。

落語に戻れば、熊五郎は最後、「自分の」遺体を持ち帰ろうと抱きかかえる。訳がわからなくなってくる。「抱かれてんのは確かに俺だが、抱いてる俺は一体誰だ……」というのが、この噺の下げである。

やっと矛盾に気づく瞬間。藤山直樹著『落語の国の精神分析』によれば、「人間という考える葦(あし)が再び芽ぶく瞬間」だ。年が改まる。葦が芽ぶき、少しは話が通じるようにと願う。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

今日は、早めに
今日は、大晦日。。。

18字半から「ガキ使の笑ってはいけない・・・。」を観るので、先程早めに自主トレを、済ませました。

足のプルプルはしなくなったんですけど。未だに、スクワットだけがキツイです。

片足立ちを左右5分ずつ。スクワットを100回やりました。プラスした足上げ腹筋足は、おまけで各30回ずつ。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

自分自身の声をワンバウンドで聴くのも、大切
 自分自身の声をワンバウンドで聴きながらプレゼンテーションする習慣、心の余裕を持つことが大切です。

 (伊東乾)

 オフィスでもホールでも、空間は余計な反射音を除去するよう設計されている。

しかし、マイクを通したクリアで陰りのない声は聴く人の心に響きにくい。

思いを届けようと思えば、マイクなしで壁のエコーを使い、前後左右から微妙な時間差で心をまさぐる、そんな「分身」術が必要だと、作曲家・指揮者は言う。

「聴能力!」から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

この程度でも・・・
今日も、またお風呂に入る前に、スクワットなどの自主トレを、やりました。昼間片付けなんかをしていて、その流れで。。。

片足立ちを左右5分ずつ。スクワットを100回やりました。プラスした足上げ腹筋足は、各20回ずつ。。。このぐらいでも、かなり疲れるんですよ。汗もかくし。


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

師走の言葉から
 今年の漢字に「安」が選ばれたことに何を思うか。異論反論を含め、人それぞれの感慨が語られた、師走の言葉から。

安保関連法は海外からも注目を集めた。米国の著名な憲法学者ブルース・アッカマンさんは、安倍政権が日本国憲法の原則を壊すなら、米国世論の支持を失うと予想する。「米国にとって日本のリベラル民主主義への忠誠こそが戦後日米関係の基礎だったからだ」

温暖化対策の国際会議COP(コップ)21が「パリ協定」を採択。議長を務めたファビウス仏外相は、合意づくりの勘どころをおさえていた。「すべての国が百%を要求すれば、結局は全員が0%しか得られない」

指揮者でピアニストのダニエル・バレンボイムさんは、ユダヤ人としてベルリンに拠点を置く。他民族を排斥する「国粋」的発想の危うさを説き、「本物の自信と誇りは、他者との比較からは決して育ちません」と語る。

夫婦同姓制度を合憲とした最高裁判決を、元最高裁判事の泉徳治さんが批判した。「少数者の人権を守ることができるのは裁判所しかないのです」。結婚後も旧姓のままでいたいという女性はまだ少数派であり、多数決原理に立つ国会には法改正を期待しにくいからだ。

多くの人を失明から救い、ノーベル医学生理学賞に輝いた大村智さんは、ストックホルムでの授賞式後に語った。「薬が実際に使えるようになるには何百人、何千人がかかわっている。実際はみんなで表彰されなくてはいけないと思う」。謙虚な姿勢がまぶしい。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

FC2ブログランキング止めました
ブログをはじめてから昨日まで、FC2ブログのバナーを貼っていました。前から考えていたんですが、内容がつまらないのにランキングも何もないだろうと思ったので、止める事にしました。それにFC2ブログのランキングカテゴリーって、ざっくりし過ぎていて、プロ(宗教?とかお店をやっている人)や私みたいなド素人が入り混じって参加しているので、。これまで、仕方なくFC2ブログバナーをクリックしてくださった皆様、有難うございました。

なので、よりカテゴリーの細かい「にほんブログ村」のランキングだけ参加しようと、思います。今後は、そちらをクリックしていただければ幸いです。

病気でも、本を出版しているなら、それもプロだと思いますよ。。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

さりげない一言
 Two seconds.

 (英語の慣用句)

 「天使の歌声」とたたえられる、今注目の若手歌手サム・スミスは、日本人記者が電話インタビューしたときに、電話に出るなりこう言ったという。

“One moment, please”でも“Just a minute”でもなく「2秒待って」。

待たせたくないけどちょっぴり時間がかかるかも、だったらごめんね、といったこまやかな心遣いが短いことばにこもっている。

このさりげない一言は癖になりそう。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

帰省、お正月太りを解消する方法
帰省、お正月太りを解消する方法

年末年始の帰省やお正月は、つい美味しいものを食べ過ぎてしまうのではないでしょうか。地元に帰ると同級生との飲み会があったり、実家にも沢山のご馳走が用意されていて、おせち料理、お雑煮、すき焼きなど毎日食べ続け、ダラダラしてしまいますよね。

ただでさえ外食の増える忘年会シーズン、クリスマスシーズンときて全く太らずにお正月を迎えるなんて不可能に思えてくるかもしれませんよね。お正月休み明けになると、ウエストがキツイ……という事態に備えて、帰省太り、お正月太りを解消する方法をまとめてみました。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

巨大グラブで夢をつかもう
 奈良の東大寺のホームページを開き、創建期の歴史を読む。聖武天皇は大仏を造るにあたって、広く国民に呼びかけたと書かれている。賛同してくれるなら、「一枝の草、ひとつかみの土」を持ち寄って欲しい、と。

ふつうの人々の協力とつながりで大きな事業を成し遂げる。この聖武の考えと、自分たちの志が一致した。奈良県大和郡山市で野球のグラブ工房を営む梅原伸宏さん(51)は、そう考えている。26日、大仏の右手に合わせた高さ3・6メートルの巨大なグラブを東大寺に奉納した。

東日本大震災後、用具を失った被災地の球児らにグラブやボールを届ける活動を続けてきた。本業を通じ、野球部を指導する先生方の知己が各地に多かった。これを生かし、中古グラブなどの寄付を募った。プロ球団からの寄贈もあった。

去年、被災地の中学の先生から相談を受けた。まだ仮設住宅から通学する子も多いのに震災の記憶は風化しつつある。何かできないか。ならばと、「大仏グラブ」のプロジェクトをスタートさせた。

材料の牛革を野球少年らが一針一針縫っていく。参加者は2千人以上に。慰霊と復興祈願の法要を重ねる東大寺も協力を惜しまなかった。「一枝の草……」の現代版と理解されたのでは、と梅原さんは言う。

グラブは来年1月9日まで大仏殿に置かれ、3月11日からは福島県いわき市で展示される。「みんな、大仏グラブで夢をつかもう」。そこには同時に「震災を忘れないで」というメッセージも込められている。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

あと、3日かぁ
今日の午前中は自分の部屋の大掃除をしました。今年もあと3日なんで。と言っても大掃除らしい事は、窓拭きぐらいですけど・・・。届く範囲で。あとは、ちょこっとテーブルの上などを整理しただけなんですけど。病気なので仕方ないと言えば仕方ないんですが、ちゃんと出来ない自分が情けないです。。。

ここのところ、お風呂上がりの身体の温まったところで、自主トレをやっていたんですが、窓拭きなどのついでに、自主トレを済ませちゃいました。

今日も、足がプルプルしたんですが、何とか片足立ちを左右5分ずつ。スクワットを100回やりました。プラスした足上げ腹筋足は、各20回ずつ。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました