*All archives* |  *Admin*

2015/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
「前立腺がん」の初期症状って
男性特有の病気である前立腺がんは、近年、日本で増加の傾向があるそうなんです。目立った症状がないといわれているので、もし気づかないうちに進行していたら…と思うと怖いですね。

前立腺がんの原因と症状

【原因】
前立腺がんの原因と考えられる確実なものはありませんが、以下の要因が影響している可能性があると考えられているみたいです。

遺伝要因
高齢者や家族に前立腺がんの人がいると頻度が増えますので、何らかの遺伝的環境的な原因があると考えられます。

環境的原因
乳製品や脂肪分の多い肉類に偏った食生活にはリスクがあると考えられています。

加齢
加齢による影響もあるようです。

【症状】
症状としては特徴的なものはありませんが、前立腺肥大を合併することが多いので、尿が出にくい、特にトイレに立って尿が出るまでに時間がかかる、頻尿、尿のきれが悪いなどがあるんです。ただこれらの症状は、前立腺がんの直接の症状ではありませんし、特に前立腺がんの初期は症状がないと考えた方が良いらしいですよ。

前立腺がんは骨に転移しやすいので、転移した骨の部分に痛みがあったりします。しかし骨に転移してしまうとステージが進んでしまうので、その前に発見することが重要です。症状だけからは、早期に前立腺がんを見つけることはできないので、主に人間ドックなどによる早期発見が治療の鍵となります。前立腺がんがあると血液中のPSAという腫瘍マーカーが上がることが知られていますので、血液検査でPSAを調べることによって、前立腺がんを早期に見つけることが可能になります。50歳を過ぎたら定期的に検査を受けましょう。

前立腺がんの検査・治療法・予防法
【検査】
症状やPSAの結果から前立腺がんが疑われるとエコー、CTやMRI検査で前立腺の検査を行います。これらの検査で前立腺がんが疑われると、組織検査が必要となります。

胃や大腸とは違って前立腺は内視鏡では検査ができません。前立腺は直腸の前に接してありますので、直腸から針を刺して前立腺の組織を取る検査を行います。これによって前立腺がんがあるかどうかを診断することができるんです。検査は、まれに入院して行うことがあります。

【治療法】
治療法は年齢と癌のステージによって異なるみたいですが、手術、放射線療法、ホルモン療法があります。

手術
手術は下腹部を切って癌を摘出します。

放射線療法
放射線療法は約1ヶ月間放射線をあてます。

ホルモン療法
前立腺がんは男性ホルモンによって大きくなる傾向があるんです。男性ホルモンを抑制する薬によって、前立腺がんは小さくなることが期待されるので、注射や内服薬で治療をするそうです。また、男性ホルモンを作る精巣を手術で取り除くことによって男性ホルモンを下げる治療法もあるんだそう。実際には、これらの治療を組み合わせて治療を行うみたいです。

【予防】
原因が年齢や遺伝的な要素が大きいので予防することは難しいんだそうです。予防法としては脂肪分が多い食品を避けて、大豆タンパクを多く取ることが有効である可能性があるそうです。でも、確実な予防法ではないので、定期的な検査で早期に前立腺がんを発見することが何より大切だそうです。

前立腺がんは他の癌とは異なり、進行が非常にゆっくりですし、転移も原則的には骨が多いので、症状をコントロールすることも難しくはありません。たとえ前立腺がんが見つかっても、前立腺がんだけで命を落とすことはまれですので、過剰な心配な不要です。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

明日は、リハビリの後に呼吸器のCT検査です
明日12月1日火曜日は、リハビリ施設でのリハビリです。その後14時からは、呼吸器の経過観察でCT検査があります。

また、事務の方にお願いして1時間半程居させてもらおうと思っています。(健診を受ける病院が、リハビリ施設の近くにあるので、一度家に戻ると中途半端なので、一応効率を考えて。。。)

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

歯車の狂った世界に示された羅針盤
 卑劣なテロに襲われたパリからの、一つの発信が世界を巡った。「君たちに憎しみという贈り物はあげない」。残忍な蛮行に立ちすくむ中、人間の気高さに胸を打たれた11月の言葉から。

惨事で妻を亡くした映画ジャーナリスト、アントワーヌ・レリスさん(34)はテロリストに向けてこう続けた。「君たちの望み通りに怒りで応じることは、君たちと同じ無知に屈することになる」。深い悲しみの底から響くメッセージは、歯車の狂った世界に示された羅針盤である。

東京で隣接して立つ武蔵野美大と朝鮮大学校。合同美術展の期間中、学生らが境界の壁を越える木の橋を架けた。壁を外そうとの案もあったが、在日4世の鄭梨愛(チョンリエ)さん(24)は言った。「私は、双方の壁を認めた上での対話がしたい。この壁があってこその、橋を架けたい」

スリランカ生まれの大学教授、にしゃんたさん(46)が言う。「共に楽しむ共楽、共に学ぶ共学、共に育てる共育……何より僕は、共に笑う共笑(ともえ)が大切だと思う。今の世の中では、片方ばかりが笑っている」

島根県の山あい。野生のイノシシを解体する体験イベントで、料理店を営む猟師の今田孝志さん(64)に参加者が質問した。「残酷って言われませんか?」「言われるけど、じゃあ、あんたの食べてるものはなんだ、って言い返すね」

霜月深し。先週の朝日俳壇に〈落葉なほ命たのしみ風と舞ふ〉鈴木七郎さん、〈落葉降る軌跡おそらくみな違ふ〉内田恒生さん。雑木林に静謐(せいひつ)と華やぎあり。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

訪問できません・・・
昨日の夜ごろから、ブログに貼っている「おきてがみ」のバナーが突然消えてしまいました・・・。

なので、おきてがみ経由で訪問する事ができません。バナーが復活したら伺いますので、ご了承下さい。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

投手は投球がすべて
ムッツリ投げてムッツリ去る

 (山藤章二)

 トルネード投法で有名な元大リーガーの野茂英雄は、マウンドでは黙々と投げ、勝とうが負けようが記者の問いにもぼそっと生返事をするだけ。

自慢や教訓は垂れず説明もしない。

イラストレーターは「こういう不器用な男にしびれる」と言い、孔子から「巧言令色すくなし仁」を引く。

投手は投球がすべて。

叱責(しっせき)も黙って自分にのみ投げつける。

「老いては自分に従え」から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

さぼらずに・・・
昨日と同じくスクワットなどの自主トレをやりました。

昨日やったのが、筋肉痛として出ていたんで、かなりキツかったのですが、何とかやり切りました。。。と言っても、全然少な過ぎて笑われちゃいますけど、継続は力なり。という事で。

今日も、片足立ちを左右5分ずつ。スクワットを100回。いずれも手すりに摑まりながら。そうしないと、転倒して出来ませんから。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

遺伝子組み換えサケ?
 知ったかぶりの先生が来客にあれこれ教える落語「やかん」は魚の名にも話が及ぶ。ホウボウは落ち着きなくほうぼう泳ぎ回るから。コチはこっちへ泳いでくるからその名が付いたと、口から出まかせである。

割と正しい話もあって、マグロは真っ黒だからと説く。「だって、まぐろの切り身は赤(あけ)えじゃあありませんか」と納得しない客をこう諭す。「だからおまえは愚者だ……切り身で泳ぐさかながいるか」(興津要編「古典落語」から)

生きている魚を想像せず、切り身だけを見るなら、これも受け入れられるのだろうか。遺伝子組み換え技術により、通常の2倍ほど速く成長するサケが米国で開発された。それを食品として販売していいと、米当局のお墨付きが出た。

消費者や環境保護の団体は反対したが、早ければ2年後、ピンク色の身が店頭に並ぶ。遺伝子を組み換えた魚だと表示する義務もない。

環太平洋経済連携協定(TPP)では、素性の知れない食品が入ってくるのではとの不安があった。食の安全を守る制度に変更はないと日本政府は言うが、主導役の米国で何が起きているか、よく見ておいた方がいい。

このサケ、反対派はフランケン・フィッシュとも呼ぶ。本家のモンスターが科学の積み重ねの上に生まれたように、新型魚にも前史がある。穀物の遺伝子組み換えは普及し、ホルモン剤で牛の成長を速めている国もあるという。怪奇譚(たん)か、新たなる正常か。素朴な自然の恵みから随分遠い所に、私たちは来た。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

お風呂ストレッチ
寒い季節になると気になるのが足の冷え。血行が悪くなり、むくみやすくなる人も多いのでは?足の血行を良くするお風呂ストレッチで、冷え性緩和を目指していきましょう!

お風呂ストレッチのメリット3つ
お風呂でストレッチをすると、血行促進など嬉しい効果がいっぱいらしいですよ。お風呂ストレッチのメリットとは、なんでしょう。

毛細血管が広がって血行促進
湯船に浸かることで、温熱効果が高まり、皮膚表面の毛細血管が広がって血流が良くなります。代謝もUPします。

水圧によるマッサージ効果
首までお湯に浸かると、およそ520kgもの圧力が身体全体にかかるのだそうです。この水圧によるマッサージ効果で、血流やリンパの流れが良くなります。

浮力でストレッチがしやすく
お湯の中では浮力があるので、身体に負担をかけずにストレッチをすることができます。

お風呂ストレッチで気をつけるポイント
冬になると、熱いお風呂で温まりたいと思うようになりますが、熱いお湯に短時間入っても身体の深部までは温まりません。お風呂でストレッチをするなら38~40度のぬるめのお湯でしましょう。炭酸ガス配合の入浴剤を入れれば、血管が拡張して巡りが良くなるので、より効果が高まります。ストレッチは身体を伸ばして気持ちいい強さで行いましょう。また、入浴前にはしっかりと水分補給をしましょう。

足の血行促進!ストレッチ2つ
シャワーを浴びるときには、冷えやすい足のつま先から身体の中心に向かってお湯をかけていくのがコツです。やせスイッチと言われる褐色脂肪細胞が多く存在している肩甲骨に42度程度の少し熱めのお湯を当てると、ダイエット効果もあるんですって。

ふくらはぎから足首にかけてのストレッチ
まず、浴槽に脚をまっすぐ伸ばして座る。次に、ひざの裏を両手でつかみ、脚裏全体を伸ばすイメージで、息を吐きながら脚全体を持ち上げましょう。3回繰り返したら反対側も同様にやります。

太もものストレッチ
まず、両手を浴槽の底について、自転車のペダルを漕ぐように脚をクルクルと動かします。1回につき20秒を目安に。なるべく大きく動かしましょう。これも、3セット繰り返しましょう。続いて、両手を浴槽の底につき、体育座りをしたら、つま先を浴槽の壁につけて、お尻を浮かましょう。最後に、ひざをくっつける、離す、を15回繰り返しましょう。その時に、太ももに力を入れましょう。

時間に余裕のあるときは、あらかじめ熱めのシャワーをバスタブに向けて出し、室内を暖めておきましょう。ミストサウナ状態になるので、身体を冷やさずにストレッチをすることができます。

ストレッチを日々の入浴に取り入れ、上手に足の血行を良くしていきましょう。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

 あんたが笑うと私も笑う
 あんたが笑うと私も笑う

 (認知症を患う女性)

 人を喜ばせて自分も喜ぶというところが人にはある。

ご老人はそれがうまい。

赤子をくすぐる、ちょっかいを出す、にらめっこする……。

認知症の婦人は犬をあやし、子守歌を歌って寝かしつけるなかで「感情」を取り戻した。

生徒と先生の見分けがつかないめだかの学校のような関係がケアにはある。

ノンフィクション作家、真並(しんなみ)恭介の「セラピードッグの子守歌」から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

これも自分のため
昨日のリハビリで、理学療法士のIさんと、家でも片足立ちやスクワットを自主トレとしてやる事を約束しました。

その手前、昼間手すりにつかまりながらですけど、片足立ちを5分間ずつ。あと、スクワットも100回やりました。さぼっても良かったんですが、外では車椅子が多いので最近自分でも足の力が無くなって来たと思っていたので、いいタイミングだったかも知れません。。。

あと昨日言われたのが、転ばない様に前傾姿勢になっているために腰に負担がかかるので、ストレッチポールがあると、いいんだけど。ということなんで、近いうちに購入しようと思います。なんか、かまぼこ型(半月型)のものがあって、それなら落ちにくくていいと思うとの事でした。

やってもやらなくても、自分に返ってくるので、それなら少しずつでもやった方が・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました