*All archives* |  *Admin*

2015/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
それではブログタイトルを変更します(暫くTOPにします)
これまで、Towards the future~治療法と新薬の早期確立を願って~というブログタイトルでやってきました。前向きなタイトルを付けたんですが、現実のものになるにはほぼ不可能なのが、現状なんです。仮に治療法などが確立されたとしても、あと何十年かかる事か。。。英語にして、カッコつけた訳じゃありませんよ。

そこで、自分の身の丈に合ったタイトルに変えようと、前々から考えていました。

新しいタイトルは、曲ったきゅうり~もう健康な身体には、戻れない~です。

曲ったきゅうりは、市場に出回らないという意味です。市場に出るのは、まっすぐなものだけです。要は、売れないっていう事です。外見は、車椅子だけでほとんど変わらない(味は、変わらない)んですけどねぇ。この病気になってからというもの、諦める事が増えました。恋愛・旅行などなど。。。そして、これからもっと。

かと言って、決して後ろ向きじゃありません。いい情報が入った時には、また変更しますので、しばらくの間はこのタイトルで行こうと思います。内容は、今まで通りくだらないものばかりですけど。

ブログリンクをして下さっている皆様、勝手に変えてごめんなさい。また、おきてがみについては、タイトルを変更したら自動的に変わってました。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

肝臓を活性化するツボ
栄養バランスを整えるための食生活や生活習慣の見直し、また効果的なサプリメント摂取だけでなく、日常で取り入れられる肝機能アップの方法があります。それはツボを押すこと。肝機能を高めるツボは、1か所ではなく多数存在しているそうです。そのなかでも代表的なツボをいくつか紹介したいと、思います。

このツボを押しましょう
肝兪(かんゆ)・・・肝に近く、押すと血流が良くなり、肝疾患を治すことからその名がついたと言われるツボです。場所は、背中の真ん中辺りで、背骨から左右3〜4cm外側にあります。

期門(きもん)・・・肝機能の改善や、解毒、代謝アップに効果的なツボです。場所は、乳頭の真下にある助骨のきわ部分で、ちょうど肝臓の真上にあたります。左右にありますが押すのは右側のみ。

老宮(ろうきゅう)・・・心を落ち着かせてくれる効果があるツボです。ストレスや疲れが肝機能に影響する方は特に効果的です。場所は、手のひらの中心。拳を握った時の中指が当たるところです。

陽池(ようち)・・・ホルモンバランスを整え、ストレスを和らげてくれるツボ。肝機能の低下を防ぐ効果があります。場所は、手首の外側。中指と薬指から繋がる骨の延長線上の間にあるくぼみです。

太衝(たいしょう)・・・体内に残ったアセトアルデビトを分解して、無毒化を促進します。二日酔いに効果的です。場所は、足の甲、親指と中指の間で、それぞれの指の筋が交わる手前のへこんでいるところです。

曲泉(きょくせん)・・・肝機能の活動を助けてくれます。また、押して痛みを感じたら肝機能が弱っている可能性がありますので、肝臓の健やかさを計る参考にもなります。場所は、足の膝裏。膝を曲げた状態で出るシワの先端あたりで、指でツボを押しこみながら足を伸ばしてください。

健理三針区(けんりさんしんく)・・・アルコール分解を促す肝機能を活性化させるツボです。場所は、手のひらの中央から少しだけ下。普段気づいた時に外出先でも気軽にツボ押しできる箇所の1つです。

次に、ツボの正しい押し方をお伝えしていきます。

効果的なツボ押しアドバイスとしては、ツボは押し方や組み合わせにより、さらなる効果が期待できます。例えば足の肝臓に関するツボである“太衝”ד曲泉”など。足から肝臓までの経路となるため、併せて刺激するとより効果的となります。

ではポイントをご紹介します。まずは、爪を立てずに指の腹で、数字を数えながら行いましょう。3秒かけて徐々に力を入れ、3秒で力を抜く。痛くなるまで強く抑えず「気持ちいい」と思えるくらいで大丈夫です。

重点的に押したいところには「緩圧法」を行いましょう。方法は、5秒でゆっくりと押し込み、7秒そのまま押し続ける。そしてまた5秒かけてゆっくりと力を緩めるというやり方です。ツボ押しで注意すべき点は、1つのツボを5回程押すこと、食後や飲酒時は避けること、発熱等の体調が優れないときは避けることです。

ツボを押す際はリラックスした状態が一番オススメです。肝臓のケアにツボ押しも取り入れ、さらなる肝機能の向上と低下予防に役立ててみてはいかがでしょう。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

政府の強権が目立つ
 「強権極まれり」。沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事の怒りに、民主主義が崩れゆくさまを見る。きしむ基地の島を思いつつ秋が深まる、10月の言葉から。

北の国からは朗報が届いて、日本の2人がノーベル賞に決まった。物理学賞の梶田隆章さんの母朋子さん(81)が、テレビアニメ「鉄腕アトム」を見ていたころの息ログイン前の続き子を回想する。「お友だちはアトムになりたいって言うのに、博士になりたいと。あのころから研究者にあこがれてたのかしら」

ラグビーのW杯は日本代表の大健闘に沸いた。チームを率いるエディ・ジョーンズヘッドコーチ(55)がかけ続けたハッパは「W杯は生きるか死ぬかの舞台。自分たちの中にある『鬼』を引き出せ」。4年後には日本での開催となる。

104歳の現役俳人、金原(きんばら)まさ子さんが「100歳になって、世界の広げ方がわかった。私は解放された」。最近のお気に入りの男性にラグビーの五郎丸歩選手らをあげ、「美しい男は見ているだけでいい」

ノーベル文学賞を受けるベラルーシのスベトラーナ・アレクシエービッチさん(67)は、硬骨のジャーナリストでもある。「国家というのは自国の問題や権力を守ることのみに専念し、人は歴史の中に消えていくのです。だからこそ、個々の人間の記憶を残すことが大切なのです」

再び沖縄。辺野古の抗議行動で県議の吉田勝広さん(70)が「米軍相手に暴動が起きていた復帰前の光景のようだ。今の相手は自分たちの政府。情けない」。無関心でいられようか。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

「全体性と無限」から
 多様性は……多様な存在の外からその数を数えるような一個の存在に対して生起するのではない。

 (エマニュエル・レヴィナス)

 多様性の尊重には、一人ひとりが異なる存在であることが前提となる。

人びとが数で一括りにされるところに多様性はありえない。

人はその個別性においてこそ輝く。

20世紀フランスの哲学者は、だれかを別のだれかで置き換え可能と見るのは、人間に対する「根源的不敬」であると言う。

「全体性と無限」(合田正人訳)から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

牡蠣って、生食用より加熱用の方が新鮮なの
牡蠣って、生食用より加熱用の方が新鮮なの
牡蠣は、生食よりも加熱用のほうが新鮮であることが明らかになったんです。今が旬の牡蠣。焼いても煮てもおいしいですが、レモンなんかをちょっと絞って生で食べるのもいいですよね。でも実は、生食用よりも加熱用のほうが新鮮だという事実があるんですって。一見、生で食べる生食用のほうが新鮮そうですが、そうではないらしいですよ。

2枚貝は、海水に菌が含まれていた場合、それを蓄積したまま育つそうです。浄化してない海産物を生で食べると食あたりを起こしてしまうんだそうです。その理由から、生食用の牡蠣は一日ほど浄化処理してから出荷するそうです。ですが、加熱用はほぼ水洗いするだけで、出荷しているのだそうなんです。加熱すれば菌をなくせるので、鮮度を考えたときに加熱用のほうが新鮮だということです。

確か前に、牡蠣は1つで大量の水を浄化しているので、うんこが大量につまってるそうですよ。とくにスーパーで売ってる「加熱用」のものは、うんこを取り除く作業前のものなので、うんこだらけだそうです。といっても、生用のものでもうんこは詰まってるそうです。

なので、牡蠣を食べる=うんこを食べる、なんです。でもまぁいいか、美味しければ。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

秋の日の図書館で素敵な出会いがあるかも
 パソコン時代の要注意は誤変換だが、活字を組んでいた時代には誤植があった。「失敗は成功の基」が「失敗は成功の墓」になったり、「尼僧」がなんと「屁僧」になったりした。当事者は青い顔だろうが、どこか愛嬌(あいきょう)がある。

27日から読書週間が始まっていて、その初日が「文字・活字文化の日」に定められて1ログイン前の続き0年になる。「間違い」つながりで話を進めると、本の題名には覚え違いが多い。福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」が評判と聞き、ネットでのぞいてみた。

「100万回生きたねこ」を「100万回死んだねこ」。「方丈記」を「万丈記(まんじょうき)」。「下町ロケット」を「下町のロボット」。「進撃の巨人」を「衝撃の巨人」といった、クスッと笑ってしまう例を含めて、567例が並んでいる。

図書館の窓口は、読みたい本が見つからない人からの質問が多い。検索の役に立てばと9年前から事例を蓄積しているそうだ。もっと曖昧(あいまい)なうろ覚えから、目当ての一冊を探した例も多い。

「職業別のタウンページみたいな本。職業が色々紹介されている。作者はとにかく有名な人」という手がかりから「13歳のハローワーク」(村上龍)に行き着く。どこか書物探偵の趣もある。プロには聞いてみよ、である。

秋気さわやかに、心も体もひきしまる季節。中国宋代の詩人、楊万里は〈書冊 秋に読むべく/詩句 秋に捜(さが)すべし〉とうたった。ぶらりと図書館を訪ねてみよう。書棚から自分を呼ぶ一冊に、出会えるような気がする。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

10/30今月最後のリハビリ
今日金曜日は、午後からリハビリでした。来週は、もう11月なんですねぇ。

先週同様早めに家を出たので、リハビリ施設に余裕をもって着いて、少し身体を落ち付けるため、休憩しました。しばらくして、開始時間となり血圧測定なをどなど。。。

今日は、久しぶり?に理学療法士のIさんが担当してくれました。腰回りと肩を重点的にかつゆっくり時間をかけて念入りにやっていただきました。あと、ポールの上に寝転がって背中を伸ばしました。そして、ストレッチもしました。。。身体をほぐしてっもらったおかげで、だいぶ良くなった気がします。理学療法士のIさんから、身体が硬くなっているんで、家でストレッチをしていないのが、バレてしまいました。ここでの施術は、時間が限られるので、家でもやってね。と柔らかく言われましたが、その顔は歯を食いしばっていました。

次にエアロバイクを20分漕いで有酸素運動。今日は、はじめから回転数を100以上でやけくそに飛ばして漕いだ結果、10.04Kmと10Kmを超えることが出来ました。。。その代わり汗をビッショリかきました。相当一生懸命漕がないと、超さなくなりました。一ヵ月も入院すると、かなり体力が落ちるんですね。

それが終わって言語療法に移ってまずは、いつも通りに口周りと顔全体のストレッチをして、筋肉の緊張を緩めてから、音読をしました。自分ではあまり感じなかったんですが、今日も全体的に声もよく出ていて、とても良かったと言われました。

最後にカードゲームをして時間となり、終了です。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

昨夜のアメトーーークを見て
昨夜のアメトーーークで、perfumeなんちゃら芸人というのを見て、、、



コンサート映像が流れたんですが、終了時の挨拶で約30秒も丁寧におじぎしていました。しかも、毎回だそうです。売れるまでに、もの凄く苦労したみたいです。

それだけ、ファン・お客様を大切にしてるんですね。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

10月最後のリハビリ
今日金曜日は、リハビリ施設でのリハビリです。27日火曜日は、精密検査のため休んだ事ですし。。。

ここのところ、理学療法士のIさん達が、肩や腰を中心に念入りにやって下さるので、一時的にとても楽になります。ストレッチも、やはり専門的な方と一緒にやると、身体の伸び方が全然違います。

そして、今日は金曜なので、音読もやろうと思います。

また、エアロバイクを漕いで有酸素運動を出来ればとも、思っています。ここのところ一生懸命漕いではいるんですけど、10kmに届きません。今日こそは、10Kmに届けばと。でも、あまり無理しない程度に。。。

出掛ける準備をして天気もいいので、早めに行こうと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

「私」らしさとは、、、
 《私》ってのは他者なんです。

 (アルチュール・ランボー)

 私は自分のことを「私は」と語りだす。

が、「私」は私だけが使う語ではない。

だれもが自分のことを「私」と言う。

そのかぎりで「私」はもう私に固有のものではない……。

朝一番から理屈っぽいことを言ってすみません。

でもこれで「私らしさ」などとはそう簡単には言えないことをわかっていただきたかったのです。

詩人の書簡(鈴村和成訳「ランボー全集」)から。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました