*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
どうやってるのかなぁ
前から不思議に思っていたんですけど、「にほんブログ村」のランクに出ていない方が、たまぁ~に写真だとか画像が出てくるんです。

一体、どういう風にやられているんでしょう。何か特別な方法があるんでしょうか。そういうテクニックを持ってなく、基本的なqことしか知らないし。。。

まぁ今から覚えても遅いですね。2ヵ月で休養に入っちゃうし・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

前から思っていたこと
今日のリハビリ内容の前に。。。気付いたことを。

私の住んでいる街は一方通行の道路が多く、その殆どがとても広くて普通車3台分ぐらいの幅があるんです。なのに、歩道の半分以上乗り上げて駐車している車って何なんですかね。

健康な時にはあまり意識しなく「邪魔だなぁ。」くらいの感覚でした。

病気になって車椅子を使う様になってから、よく思うんですけど、そういう止め方をされると歩道の幅が狭くなって、何とか通れればいいんですが、最悪通れません。チャリなら通れるんですけど。。。万が一車を記事付けたり、凹ましたりした時は、たとえ悪気がなくても、こちらが責任を取らなくてはいけないのでしょうか。

ほかにも、車椅子を使う様になってから、気付かされることが多いんですけど。障害者に対するインフラは整備されつつあるんですけど、全員とは言いませんが、人の心まで整備するのには、まだまだ時間がかかりそうですね。





にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

マイナス金利を導入
 日本銀行は、今日29日の金融政策決定会合で、金融機関が日銀に任意で預けるお金に付ける利子をマイナスにする「マイナス金利政策」の導入を決め、来月2月16日から実施する。

金融緩和で金融機関にたまったお金が貸し出しに回るよう促す。日本の金融政策でマイナス金利政策の導入は初めてだそうです。日銀は、「異次元」として始めた金融緩和手法の大きな転換を迫られた。

それにしても、マイナス金利とは?

金利がマイナスになること。←それは、言葉から分かるけど、具体的には・・・

通常は預金・貸し金の利子あるいは利息である金利(名目金利ということもある)がマイナスになることはないが、超低金利時には短期金利が極めてまれに瞬間的にマイナスになることもある。

名目金利から物価上昇分を引いた実質金利では、インフレが高進する時にはしばしば起こりうる。

逆に、物価が下落(デフレ)している場合は、ゼロ金利であっても実質金利はプラスになる。

「ゼロ金利政策がとられていた日本だが、デフレのため実質金利は高い。

高実質金利は企業の経済活動に多大な影響を及ぼし、ひいては日本経済回復の遅れにつながる。

経済回復には実質金利を下げる対策が望まれ、それにはある程度の物価上昇が必要」というのが、インフレ・ターゲット論者の根拠の1つになっている。

どうでもいいから、景気を良くして欲しいものです。。。殆どの人が、実感していないと思う。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

年賀状 「自分の近況だけ……うれしくない」
 私は、今回から年賀状を出すのをどうしようかと、一応年賀状を買ったんですが迷ってました。私は病気の一因で文字が書けないので、両面印刷しているんで心のこもっていない年賀状を受け取った側も、ちっとも嬉しくないし○○から来てるなぐらいでポイされるのが、関の山だと思います。

 ちょうど、私のプリンターの宛名印刷部分が壊れてしまった様で、これを機に年賀状を止めちゃおうかと思ったんですけど、せっかく買ったんで妹のプリンターを借りて、何とか出しました。

 ところが、昨日の元旦に出していない方から、年賀状が届いてしまったんです。(去年来なかったのに、何で?という気持ちです。)ホントに止めどきが、難しいですね。

 年賀状のやり取りをやめた、いわゆる「おりた」人にとって、元旦の郵便受けはちょっと気が重いかもしれません。メールやLINEのある現代、それでも年賀状を書く理由とは? 「おりた」派と「なくならない」派の言い分です。

 「おりた」派の言い分の一つが、「慣習だから書いている」ことへの疑問です。近況を知らせたいのなら、年賀状ではなく、普通にはがきや手紙で知らせればいいというもの。家庭用プリンターで家族の写真を印刷し、一文だけ手書きで添える。おなじみのパターンには「自分の近況だけを知らせる文章……ちっともうれしくない」という声もあります。

 生活の簡素化を理由にやめた人もいます。滋賀県の60代男性は日本人男性の健康寿命とされる71歳までの期間を考え「生活空間や所有物、諸活動を縮小していきたい」という結論に。今年は、「年賀状交換も省略いたしたく、来年以降はご遠慮頂きますようお願い致します」という文面の年賀状を出すことにしたそうです。私もそうしよっと。。。

 一方、メールやLINEのある今だからこそ年賀状にこだわる人がいます。コピペが当たり前の時代に対して「手軽になった分、込める気持ちの量は軽くなった気がする」と問題提起。今年は、手書きの手間を楽しむ気持ちになった人もいるんだそうです。

 年賀状を続けてほしいという三重県の90代女性は「数少なくなった友人や知人と少しでもつながっていると感じられる年賀状は、やはり心弾むものがあります」と言います。「その方が元気に生活している姿を想像しながら、心を込めて年頭のお祝いの言葉を書くのは、とても楽しいものです」

 それでも「年賀状もなくなることはないと思います」と言う人もいます。時間も手間もかかるからこそ、年賀状を書くことは文化的な行為だとして、情報伝達の手段としては役割を終えても慶弔の場で役割を果たしている電報を例に挙げる人もいます。そもそも年賀状を出すか出さないかで悩んでしまうのが「日本人の『義理堅さ』の表れかも」と、分析している人もいます。

 枚数自体はピークだった1999年用の約41億9千万枚から減少している年賀状。2015年用は約29億7千万枚でした。2016年用は12月11日時点で前年同期比で約5%少なくなっています。

 日本郵便は、年賀状のプロモーションにアイドルグループの嵐を起用。「年賀状を出そう」ではなく「ください」という、一ひねり効かせた宣伝コピーを展開しています。だからと、言って。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

森、あんまり出しゃばるな
14日に公表された新国立競技場の二つの計画案について、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が「B案の方がいい」と発言したことについて、馳浩文部科学相は今日15日、閣議後の記者会見で「そんなこと言っていいのかな」と疑問を投げかけた。

 関係者によると、新国立競技場の計画案は大成建設を中心としたA案と、竹中工務店などによるB案が公表された。会見で両案の感想を聞かれた馳文科相は森会長の発言に触れ、「本当にB案がいいって言ったの?」と記者に聞き返し、発言に驚いた様子。その上で、自身の感想について「両方ともいい。私の立場からすれば環境に調和したものであってほしい。国民的議論を踏まえて最終的に決定されることを望んでいる」と述べた。

 森が発言した事によって、B案にせざるを得ない雰囲気になったんでは・・・。どっちか知らないけど、古墳みたいとか言ってたくせに。もういいから、黙って引っ込んでろ。でも、森が引っかき回して、建設が遅れて世界中に笑われるのも面白いかも。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました