FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
藤田嗣治展見学
今日は、リハビリ施設の外出訓練の一環で、藤田嗣治展を見学しに行きました。有名なんでしょうけど、美術館鑑賞にうとい私には・・・。

いつも言ってますが、私は手の振えがあり上手く食べられないし疲れるので、今回も食事だけでも断り続けていたんですが、結局参加するハメに・・・。食べずに、現地集合も考えたんですけど・・・。

ここのところ、何故かお昼過ぎというか午後からの見学が多いような・・。なので今日は、敢えてわざと遅れて家を出ました。バスに間に合えばいいっていう気楽くな感じで。ですが、いつも通り血圧測定などなど・・・

それから、バスで美術館へ。見学前に美術館内にあるレストラン(前回と同じお店なんですけど。。)で早めの昼食を摂ってから行きました。前回は、チキンソテーの単品を食べましたが、今日はカツサンドの単品を食べました。画像はありませんけど・・・。作業療法士のさいさんが、食べやすいサイズに切ってくれました。


で、みんな食べ終わって美術展の受付へ。。。看護師のしおさんが付いてくださいました。
藤田嗣治展
みどころとしては、、、
1. 史上最大級の大回顧展
没後50年の節目の機会に相応しく、史上最大級の規模で、精選された作品100点以上を展示します。
2. 欧米の主要な美術館所蔵の藤田の代表作が来日!
パリのポンピドゥー・センターや、ベルギー王立美術館、アメリカのシカゴ美術館など、欧米の主要な美術館から、初来日作品も含め約20点の代表作が集います。
3. 藤田の代名詞ともいえる「乳白色の下地」による裸婦10点以上が集結!
数年前に修復を終えた大原美術館の《舞踏会の前》や東京国立近代美術館の《五人の裸婦》など国内の代表作に加え、海外からも1920年代の最盛期に描かれた「乳白色の下地」による裸婦像が集います。
4. 上野に藤田が還ってくる!
東京美術学校(現・東京藝術大学)で学び、昭和前期に日本に帰国した際には東京都美術館にて展示の機会を重ねた藤田にとって、上野は画家としての原点といえます。藤田の回顧展が上野、東京都美術館で開催される初めての機会です。

さて、主な作品は、、、
藤田嗣治_タピスリーの裸

藤田嗣治_自画像

藤田嗣治_エミリー・クレイン=シャドボーンの肖像

藤田嗣治_猫
などです。あとは、ご自分でどうぞ。

一通り見学して集合場所に行ってみたら、まだ誰もいませんでした。ふと時計を見ると、1時間も早く。。。

しばらくして全員揃ったので、迎えのバスでリハビリ施設に戻り、家路に着きました。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プーシキン美術館展見学と新しい電動車椅子
プーシキン美術館展 馬を襲うジャガー
サント=ヴィクトワール山、レ・ローヴからの眺め エウロペの掠奪
今日は、リハビリ施設の外出訓練の一環で、プーシキン美術館展を見学しに行きました。雨の予報だったんで、バックレちゃおうかとも思ったんですけど。。。でも私は、手の振えがあり上手く食べられないし疲れるので、食事だけでも断り続けていたんですが、結局参加するハメに・・・。リハビリ施設に着いて、血圧測定などなど・・・。

ただ今回もぜんかい前回と同じくお昼過ぎというか午後からの見学となりました。ですが、いつも通り午前中に集合して、見学前に美術館内にあるレストラン(前回と違うお店なんですけど、同じ上野精養軒が経営してるらしいんです。)で早めの昼食を摂ってから行きました。私は、チキンソテーの単品を食べました。
チキンソテー


いよいよ、プーシキン美術館展へ・・・。二部構成になっていて、
第一部は風景画の展開
第一章 近代風景画の源流
水に囲まれた神殿
水に囲まれた神殿


第二章 自然への賛美
刈り入れをする人
刈り入れをする人

第二部は印象派以後の風景画
第三章 大都市パリの風景画
パリのサン=ミシェル橋
パリのサン=ミシェル橋

第四章 パリ近郊ー身近な自然へのまなざし
草上の昼食
草上の昼食


第五章 南へー新たな光と風景
港に並ぶヨット
港に並ぶヨット


第六章 海を渡って/想像の世界
マタモエ、孔雀のいる風景
マタモエ、孔雀のいる風景


それでは、新しい電動車椅子でも見てやってください。


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ゴッホとゴーギャン展へ・・・
普段月曜日は、何もないんですが、今日はリハビリ施設の外出訓練の一貫で、上野公園内にある東京都美術館で開催されている「ゴッホとゴーギャン展」に行きます。

ゴッホとゴーギャン展

帰りは13時過ぎになると思うんで、続きは後ほどにでも・・・。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

台風接近で、美術館見学中止
今日22日は、リハビリ施設の外出訓練で、東京都美術館で開催されている「ポンピドゥ―・センター傑作展」視察に行くんでしたが、台風が来ており雨風がもの凄いので、中止になりました。この天気じゃぁ。。。
ポンピドゥ―・センター傑作展

でも、皆さんご存じのあの騒動以降はじめて、公用車で行けると思ったのに残念です。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

今日は、美術館見学です
毎週月曜日は、特に何もないんですけど、今日はリハビリ施設の行事で、何ヵ月に一回の美術館見学に行きます。

今回は、「若冲展」(7日に、テレビの「美の巨人」でちょうどやっていたので、観たんですが・・・。)というものを見学する様です。

本来月曜日は、休館日なんですが「障害のある方のための特別鑑賞会」と称して開催されます。もちろん、抽選に当たらないと。。。いつも、ボランティアさんの皆さんに車椅子を押していただいています。館内は薄暗いので、人にぶつかる心配もなく、安心して見学する事が出来るので、助かっています。

いつもは、午前中に鑑賞するんですが、今日はお昼過ぎになる様です。


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました