*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
結局、無かったの?
 STAP細胞の有無を確かめる検証実験で理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子研究員(31)が細胞を作れず、論文に記載した実験内容を再現できなかったことが17日、分かった。STAP細胞の存在を主張していた小保方氏が自ら作製できなかったことで、細胞は存在しない可能性が一段と高まった。今週中にも理研が検証実験の結果を発表する。

 小保方氏は7月以降、所属していた神戸市内の研究センターで検証実験を開始。第三者の立ち会いのもとで論文(撤回済み)と同じ手法でSTAP細胞の作製に1人で取り組み、期限の11月末に終了した。

 実験では、万能性の目安となる遺伝子が働くと、細胞が緑色に光るように遺伝子操作したマウスを使用。白血球の一種であるリンパ球を採取し、弱酸性の溶液に浸すことで万能細胞を作れるかどうかを調べた。

 しかし、複数の理研関係者によると、万能性遺伝子に特有の緑色を確認することはできず、STAP細胞は作製できなかった。

 万能性遺伝子の働きが確認できた場合、この細胞をマウスの初期の受精卵に入れ、全身の細胞に分化するかを調べる万能性の最終確認を行う計画だったが、この段階に至らないまま実験を終了した。小保方氏は4月の会見で、STAP細胞の作製に「200回以上成功した」と説明。細胞の存在が疑問視される中で、自ら実験を行うことで存在を証明できるか注目されていた。

 一方、小保方氏が関与せず、独立してSTAP細胞の有無を確認する理研の検証チームも8月の中間報告で、細胞を作れなかったと発表している。小保方氏が作製できなかった影響は大きいとみられ、検証チームも来年3月末の期限を待たずに実験を打ち切る可能性がある。

 STAP細胞は小保方氏らが1月に論文を発表した。新型の万能細胞として注目されたが、画像データなどに疑義が指摘され、理研は捏造(ねつぞう)と改竄(かいざん)の不正があったと認定。論文は7月に撤回され、科学的な根拠は既に失われている。

それじゃ、今年1月の発表は、何だったんでしょう。期待していたのに。。。騙された感じです。

クリックすると、おこちゃん動画が見れます

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

行くなら、自分の金で行け!
こんな記事がありました。何か明日、謝りに行くみたいです。

石原伸晃環境相が23日に福島県を訪れ、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土の中間貯蔵施設の建設候補地となっている大熊、双葉両町の町長や佐藤雄平知事らと面会すると発表した。同施設建設をめぐり「最後は金目でしょ」と発言したことを謝罪する。
 環境相は大熊、双葉両町の仮町役場がある会津若松、いわき両市を訪問。渡辺利綱大熊町長、伊沢史朗双葉町長や各町議会議長に謝罪する。その後、福島市で佐藤知事、平出孝朗県議会議長と面会する。 

これって、行く為に公費が使われて、SPとかも付くんですよねぇ。おかしくないですか。その公費って、税金ですよね。石原やお付きの面々ほかSP達の移動費、一体いくら掛かるんでしょう。それと、福島に入ってから、センチュリーとかで移動してたら、ぶっ飛ばしもんですよ。軽トラで十分。

まぁ、そこまでしても、福島県民の怒りは、納まらないでしょうが。。。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

本当に、大臣なの
みなさんニュースなどでご存じと思いますが、こんな記事どう思いますか。

私は、これを聞いて、呆れかえったのと怒りを感じたので、呼び捨てします。

石原発言です。
原発事故で出た除染廃棄物を保管する国の中間貯蔵施設の建設について、石原環境大臣が16日、記者団に対し、「最後は金目でしょ」などと発言しました。

 国は、中間貯蔵施設を福島県内に建設する方針で、地元の自治体と交渉を続けていますが、石原大臣が「最終的には金銭で解決する」ともとれる見方を示したことに対し、地元側の反発は必至です。

 「住民説明会でそういう話が一切出ていなくて、私がそれを言ったら、誤解があるかもしれないが、話し合いはオープンで、そういう(お金の)話が事実多かった。最後はお金の話ですけど、今、お示しすることができない。そういう意味で話しただけ」(石原伸晃環境相)

 この発言について、石原大臣はこのように述べ、「地元への説明会で金の話が出て、補償について話せない現状をそう発言した」と説明しました。

こんな人間が、日本の大臣?辞めちまえと言いたくなるし、前にも書きましたが、こういう人間こそ、この地に住むべきだと思います。

いずれにしても、首相以下大臣は、一回住んでみた方が、いいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

削除されてました
今月の7日に、ASKAさんの「はじまりはいつも雨」を載せたのですが、やっぱり削除されてました。

もう、聞けなくなるんでしょうか。とても残念です。

という事は、他の曲も全部?



にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

STAP細胞論文撤回
理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダー(30)が、STAP細胞論文の撤回に同意したことが4日明らかになり、研究成果は白紙になる見通しになった。ただ、理研は同意の理由を明らかにしておらず、撤回を強く否定していた小保方氏の突然の翻意に、研究に期待を寄せていた難病患者団体からは戸惑いの声が上がった。 私も、その一人です。

【小保方氏が主論文撤回同意 研究白紙に】
小保方氏は共著者に書面で撤回を伝えたとされるが、代理人の三木秀夫弁護士は4日、毎日新聞の取材に対し「知らなかった。今日だけで情報が二転三転している」と困惑した表情を浮かべた。この朝電話した際には、撤回をテーマに共著者間で協議していると答えたという。「精神状態が悪い中で半ば脅迫的に同意がなされた可能性もある。本人の意思を確認したい」と首をひねった。

脊髄(せきずい)損傷の患者を支援しているNPO法人「日本せきずい基金」(東京)の大浜真理事長は、研究を利用した再生医療に大きな期待を寄せ、今秋開催するイベントに小保方氏を招くことを検討していた。「STAP細胞が無いのならiPS細胞しか頼るものがなくなる。論文が撤回された後も、理研はSTAP細胞があるのか無いのかはっきり白黒をつけてほしい。発表から撤回までの経過を分かりやすく説明すべきだ」と求めた。NPO法人「難病のこども支援全国ネットワーク」(東京都)の小林信秋会長は、「びっくりした。発表時には夢の難病治療が近い将来進むと期待した。本当に残念だ」と話した。

戸惑いは市民にも広がる。兵庫県加古川市の自営業、夏目好市さん(63)は「小保方さんは努力はしていたのだろう。だが、きちんとした論文でなかった。ノーベル賞級と言われていたのに残念だ」と話した。

論文不正に詳しい近畿大医学部の榎木英介講師(病理学)は「あれだけ撤回に抵抗していたのに、何があったのか。不正や疑義が多数指摘され、ボロボロだった論文の撤回は当然で、遅きに失した。理研は、これで不正調査を終わりにしてはいけない。徹底的に調査しないと、今後の教訓にならない」と指摘した。

と、非常に残念な結果となってしまいましたが、希望を捨てずに朗報を待っています。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村       ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

おきてがみ
しばらくは、ぼちぼち更新します。それでも足跡を残してくださった方のところには、遅れてでも必ず伺います
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
にほんブログ村ランキング
FCカウンター
数あるブログの中から、このブログにご訪問いただき、嬉しく思っております。
プロフィール

+tsugachi+

Author:+tsugachi+
しばらくは、スポンサーサイトが表示されない程度に、自分病気の事(困っている事)やリハビリや日々にあった出来事を綴ります。今まで無茶な更新をして来ましたが、今後はたまに・・・。

病院関係
  • 次回診察日【治験中】まで
  • 次回呼吸器経過観察まで
フリーエリア
リンクさせていただいた方のブログです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
リヴリー
ブログを開くのに、重いという声がありましたので、外させていただきました